上達のためには

初心者は強武器を持たないほうがいい理由とおすすめ武器

自分が何を持てばいいのかわからない。

お気に入りの武器が無い。

好きな武器はあるけど上手く使えない。

アタッチメントが多すぎて何をつければいいか分からない。

など自分のプレイスタイルと武器が一致して、武器を上手く扱えるようになるまではこのような悩みが出てくると思います。

なので今回は「初心者」におすすめの武器と理由を

DPSやリコイル等データの詳細抜きで、実際の使用感やドロップ頻度などを踏まえて紹介・解説していきます。

そして前提として

自分に合った武器と強武器は違う

ということは覚えておいてください。

自分に合った武器・・・自身の立ち回りや、ゲーム内での癖とマッチした武器

強武器・・・使用方法や立ち回りなどがある程度決まっていて、その通り運用することで強力な火力を発揮する武器

自分に合った武器の例

例えば僕はPCPADなのでエイムアシトがあるので 近距離でのパッドの強みを生かした武器構成があっています。

例えばSMGとSG、WMとSMGなど近距離で戦うことを想定していつも武器を選んでいます。

初心者におすすめの武器

突撃するのが好きな初心者の方におすすめの武器構成はSMGとSGです。

おすすめSMG

オルタネーターが扱いやすくオススメです。

レートが低いためAIMがズレても無駄撃ちをおさえることができ、リコイルも優しめの為の容易に扱うことができます。

そしてドロップ率もなかなか高いので拾うのに苦労しないはずです。

おすすめのアタッチメントは

スコープ意外はレベル3推奨です。

そしてスコープは等倍スコープをおすすめします。

理由ですが、このオルターネーターは腰撃ちでの精度もなかなかありますので、とっさの時腰撃ちに切り替えても違和感なく狙える様にするためです。

そして突撃して敵をダウンさせる感覚に慣れてきたらボルトSMGを使ってみるのもいいかもしれません。

この武器は言わずと知れた強武器なので、ここでなにか解説する必要もありませんね笑

ただし、腰撃ちの精度がイマイチなのでとっさの時でも極力ADSする必要があります。

おすすめSG

僕はEVA8をおすすめします。

おすすめのアタッチメントはショットガンボルトレベル3で腰撃ち運用する武器なのでスコープはほぼ必要ありません。

そもそもSGとは一撃必殺の様な武器になっていますので、何発も外すことができません。

その点EVA8は高い連射力があるので、多少外してもリカバリーすることが出来ます

SGと言えばマスティフですが、現在ノーマルドロップのマスティフはいつか物資武器に移動しピースキーパーと入れ替わる日が来ると予想していますので、初心者の方がせっかくマスティフに慣れてもピースキーパーに変わった時使用感の違いから扱いにくく感じる可能性があると考えます。

そして何よりEVA8はマスティフと比べて撃ちでの精度がよく、出会い頭の敵にも対応することができます。

中・遠距離から狙撃し、味方とともに詰めていくタイプの初心者の方におすすめなのはARとSRです

おすすめAR

ARでおすすめなのはR301です。

おすすめアタッチメント

等倍スコープ(SRと同時に持つ場合SRに2×4倍スコープR301に等倍をつけることで、必要な時スコープを等倍にしたり2×4倍にでき、遠近両用で運用できるため)

扱いやすく腰撃ちの精度も高め アッチメントによって遠近両用が可能な武器です。

そして単発にもできるため、高倍率を付けてロングレンジを狙うこともできます。

フラットラインは同じような運用が出来ますが、反動が左右に振れるので中距離ではリコイルに悩まされる武器です。

ヘムロックはお勧めしません。

強武器であることは間違いありませんが、3点バーストとセミオートなのできっちり当てる事が前提の武器です。

そして、初心者の方が近距離で腰撃ち合戦になった時にフルオートには負けてしまう確率が高いためです。

おすすめのSR

SRでおすすめなのがロングボウです。

アタッチメントは上記の301とSRの相性での理由で書いた通り2×4倍をおすすめします。

そもそもロングボウで6倍以上の 距離を狙うこと自体スキルが必要になってきます。

ロングボウをおすすめする理由ですが、メインで使っている301のリロードを挟むかSRで撃つか迷う局面が必ず出てきます。

その際腰撃ちである程度連射できるからです。

他のSRに比べて連射が早いので、ギャンブルのような撃ち合いの時でも勝率は高くなるはずです。

チャージライフルは個人的に嫌いなので使って欲しくないですが、チャージライフルでもいいと思います笑

以上が、近距離・中遠距離別のおすすめ武器構成とあたっチメントになります。

強武器を使うのも大事ですが、使いこなせて初めて強い武器もあるので、ゲームに慣れるまでは優しい武器を使いましょう。

記事一覧