上達のためには

視野角で撃ち合いの強さが変わる原因やおすすめ視野角

こんばんわReふ(りふ)です。

たまに「れふ」さんとか言われますが、りふですよろしくお願い申し上げますん。

ということで今回は視野角とエイムの関係性についてお話していこうと思います。

視野角とはなんぞや

視野角とは画面に見える範囲、FOVとも言います。

カメラのズームの様な感じです。

実際の距離は変わりませんが、画面に表示させる領域が変わるので視覚的に距離が離れたり近づいたりします。

視野角の数値が大きくなるほどに、見える範囲が広がりますが、距離が遠く感じます。

逆に 視野角の数値を小さくすると、見える範囲が狭まりますが、距離が近く感じます。

一般的なFPSにおいての高・低視野角のメリットとデメリット

高視野角のメリット

見える範囲が広がる。
近距離戦がしやすい。
スピーディーに感じるので爽快感がある
画面の情報量が増える。

高視野角のデメリット

遠くの敵が視認しずらくなり、敵を見落としやすくなる。
標的が小さく感じるので、エイムが難しくなる。

低視野角のメリット

敵が大きく表示されるのでエイムの精度が上がる。
高視野角に比べて敵の見落としや発見遅れが減る。

低視野角のデメリット

画面の情報量が減る。
近距離戦がやりにくい。
動きがもっさりと感じる。

APEXにおいてのおすすめの視野角

先程の視野角の話を踏まえて 近距離のエイム精度が高く、広範囲見えるので情報量が多く、爽快感のあるプレイができるのは 高視野角

遠距離のエイム精度が高く、敵の見落とし等が減り、慎重にプレイできるのが 低視野角 と個人的に思っています。

なので万人受けする視野角はないです。

しかし個人的におすすめなのは 100か104です。

なぜならこれがAPEXにおいての中間くらいの設定になっているのでどちらの属性も持っているからです。

初心者の方でありがちなのは

とりあえず視野MAX!!

感度もMAX!!

クリップ映え!!爽快感!!!

個人的に見栄えだけの高視野角はお勧めしません。

そしてこういった高視野角の代償は 初心者故に近距離・遠距離の間合いの把握

つまり ADS距離と腰撃ち距離 を把握出来ていないので、本来腰撃ちが強い距離でも 高視野角の為敵との距離が離れている様に感じ、ADSしてしまう。

こういう感じ

視野角MAXではADSしてしまいがちだが、実際は腰撃ちの方が強い距離。

初心者におすすめの設定

高視野角には低感度がおすすめ

高視野角にすると中距離戦闘でのエイムが難しくなってくるため、低感度で中距離のエイム精度を補い 近距離戦では高視野角の為、多少低感度でも敵の動きについていけます。

低視野角では中間度〜高感度までがおすすめ

高視野角のおすすめの理由とはほぼ逆で、中遠距離で高倍率スコープをつけた時に対応できるように また、近距離で接敵した際に動きの早く見える敵に対してしっかりとエイムできるような感度が中間度〜となります。

APEXのキャラは動きも早く、スキルやウルトで視界から消えたりしますので、僕のおすすめは視野角100辺りとなります。


まとめ

・視野角とはゲーム内でどれくらいの範囲を表示するかの値!

・高視野角ほど広い範囲が見え、低視野角ほど見える範囲が狭くなる!

・APEXでは中間設定がおすすめ!

・映えを狙っての高視野角はやめよう!

記事一覧